てふてふが往く

ゲーム脳とかその他諸々

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ラーメンのレビューについて 

どうも。アニメとゲームのほかにラーメンもすきなてふめーりんです。



新潟県はなぜか全国でもラーメン店が豊富で、しかも喜多方ラーメンや博多の豚骨ラーメンみたいな「新潟ラーメン」なるものは無く、地域や店によって味が違い、個性豊かなのが特徴です。
因みに東京より安いのも特徴だ!



そんな我が県自慢?の名物であるラーメンたちを独断と偏見で紹介し、評価していきます。

評価は4段階となります。
4…大満足!
3…満足!
2…普通
1…イマイチ



さて、ラーメンのレビューは自分の味覚によるものなので、基本的に主観バリバリで書かせて頂きます。
ただし、化学調味料というワードと他人の味覚を貶すことはNGとして書きません。確証も無いのに化学調味料と言ったり他人の好みを批判することは失礼ですもんね。

また、このレビューは味の品質を保証するものではありません。美味しいかどうかはその人の判断にお任せします。
「このレビューをアテにして行ったら不味かった!どうしてくれるんだ!」なんて言われても責任は一切負いかねます。

それを踏まえた上でお楽しみ頂けたら幸いです。
スポンサーサイト

category: ラーメン

思ひ出のげえむ「爆走兄弟レッツ&ゴー!エターナルウィングス」 

この前、幼少期に思い入れのあったゲームを掘り出してみたので紹介してみたいと思います。

発売はジャレコ。
ミニ四駆を操ってレースをするという内容ですが、当時ミニ四駆にハマっていた私にはポリゴンのマシンを駆れることが堪りませんでした。
当時、普段あまりゲームをやらない親父とこのゲームで盛り上がれたのはいい思い出です。


このゲームにはミニ四駆らしくバッテリーの概念があります。走っていると時間消費でジリジリと減ってきて、バッテリー切れになると大幅に減速するのです。
また、必殺技を使用すると一定時間バッテリーの消費が激しくなりますが一気に加速することが出来ます。これが独特な駆け引きを生み出してアツい!
コースやラップ数もバッテリー概念があってか、結構短い設定です。友達と対戦するときもサクッと短期決戦でプレイできます。


そしてシナリオモード(本編に相当)はなんとオリキャラ以外全員フルボイス!なかなか豪華な仕様であります。
ミニ四駆でお馴染みのセッティングも勿論可能。対戦モードでもセッティングを引き継げます。


そんなわけでこのゲーム、シンプルでサクッとできるゲーム性なので、ミニ四駆(特にレッツ&ゴー!)ファンの方にオススメしたい一品です。

category: ゲーム

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。