てふてふが往く

ゲーム脳とかその他諸々

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

個人的ni今年気になったSTGのニュースランキング in 2015 

今年も残すところ一ヶ月足らず。STG不作が叫ばれる近年でも今年は結構STG関連のニュースを聞いた気がします。
独断と偏見が入っているので漏らしたニュースがあってもあしからず。


第一位:ダライアスバーストクロニクルセイバー発売決定


PSP『ダライアスバースト』が『ダライアスバーストアナザークロニクル』として専用筐体を引っさげてのアーケード逆移植からはや5年、ようやくあの興奮が家庭でもプレイできるようになりました。機種はPS4、PSvita、PC(Steam)。海外では既に発売開始しています。
アーケードでやり込みきれないほどのボリュームを誇るクロニクルモードの搭載はもちろんのこと、字幕演出が斬新な新モードのCSモードも期待大です。

驚くことに制作側は始めから移植する気満々だった模様。スクエニの子会社化してから家庭用作品をなかなかリリースできなかったらしいです。でもって販売がキャラアニ・角川ゲームス。スクエニェ…。果たしてグルコスユーザーをどのくらい誘導できるのでしょうか。

さらに過去作(特に初代)もアーケードアーカイブスで完全移植されるようなのでファンとしては見逃せませんね。
オンラインに対応してないのはおそらくエンジンの問題でしょうか?とりあえずシェアプレイに対応していたらそちらの方で擬似オンラインプレイしてみようと思います。

ところで、PSPソフトのオンライン販売は来年3月いっぱいとのことです。(筆者含む)PSP版をまだ持っていない方は急いで買った方がいいかもしれませんね。


第二位:ゴシックは魔法乙女サービス開始


シューターなら言わずもがな、非シューターの方にも鬼畜弾幕で知られるケイブがスマホ向けのソシャゲSTGの新作をリリース。
前作『ドンパッチン』の反省がかなり踏まえられており、キャラクターは誰得なポンコツロボットから萌え萌えな女の子に変更、STGパートも全画面移動にしたり所謂スキルをボムに回したりしています。また、これまでのファンをおざなりにしない小ネタやサービスも盛り沢山。え?ソシャ姫さま?知らない子ですねぇ…。
ダウンロード数もリセマラ含めて100万回突破したり、人気は予想以上のものです。自分もドンパッチンの頃より圧倒的にやり込んでいます(というかドンパッチンは序盤でほぼストップ)。
12月26日追記:200万DL突破したようです。すげえ…

大佐ガチャの時は誰もが度肝を抜かれた。僕は溜めていた石を全て放出。ええ、エレメントドーターも出てこないボロ負けでしたよ。そして大佐とラブマする皆さん、お疲れ様です。

それにしてもケイブ、ゴ魔乙以降Twitterがユーザーフレンドリーになったり虫姫さま無料放出をしたりとノリノリである。ケイブの全人類シューターか計画は始まってる…!?いずれにせよ、一番思い入れのあるメーカーが息を吹き返してくれたことは嬉しいです。


その他:過去のSTG作品、続々Steam移植

去年の初頭に『斑鳩』がSteam移植されたことで、その後のSTG作品のSteam移植の道が開けた昨今。
今年は『ストラニア』、『エスカトス』、『虫姫さま』など主に箱○でリリースされていた作品が多かった印象で、レパートリーも揃ってきましたね。
お値段はどれも2000円以内とかなりお得(東方原作と同じくらい!)。
「STG好きだけど箱○がない…」そんなあなたにオススメできるのがこのSteam移植。今後リリースされる作品にも要注目です。


今年は振り返ってみると単純な移植作品も含めて新作リリースがかなり多かった気がします。特にゴ魔乙とダラバーCSは完全新作ということでこれからのSTG界でどういう役割を果たすか期待できますね。
スポンサーサイト

category: ゲーム

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tefmerin.blog.fc2.com/tb.php/16-93683f54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。