てふてふが往く

ゲーム脳とかその他諸々

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

アメリカオナ禁10ヶ月の生活を今更綴る 

オナニーを覚えてから約一年もオナ禁をしたという人はそんなにいないと思う。私はこの稀有な経験を高校三年生のアメリカ留学で経験してきた。

何をとち狂ったのか、つい最近成人式で留学中の性処理について聞かれたことをふと思い出したので、今更ながらそのオナ禁生活のについて今回纏めてみたいと思ったのだ。



Ⅰ:きっかけ~前人未到の挑戦~

直接のきっかけは前述のとおり10ヶ月のアメリカ留学である。何にせよ人様のお家に泊めさせてもらうホームステイだったので渡米前から性生活に纏わるケアについて危惧していた。

さらに、私のステイ先はよりにもよって厳格なモ○モン教の家族だったため邪淫は厳禁である。ティッシュ等の証拠が見つかれば厳重注意、最悪追放の可能性も危惧していた。


人様の家&邪淫禁止教のシチュエーションをどのように生き抜いてきたかここから時系列に記していきたい。



Ⅱ:留学前~さらばオナニーよ~
留学直前になって、私は催眠オナニーというものを覚えた。所謂無印版『双子』を初めて聞いたときは衝撃であった。

その時から無料公開の音声を掻き集めてあと数日に迫る出国のカウントダウンを噛み締めてウェット系音声を一夜ごとに聞きまくっていた。


そうえいば日本出る直前に見たパシリム、楽しかったなぁ。当時は艦これと共にネットを騒がせたものだ。



Ⅲ:留学中~永き不邪淫の戒~
さて、留学中は射精を伴うオナニーは厳禁である。

なんとかお下がりのスマホを貰い、そこからエロサイトは見れたのだが、なんと後半になってフィルタリングソフトが変わった。
何が変わったかというと、スマホからもwifiだとエロサイトが見れなくなり、しかも噛まされるとしばらくケータイ回線でもフィルタリングされてしまうのだ!
それどころかとらのあなやpixivまで弾かれるのだ!(ご丁寧に理由にanimeと書いてある)

OH MY GOD!!!

これではエロもそうだが健全な新刊情報すら見れないじゃないか!

ここはケータイ回線に切り替え、月500MBの通信制限と戦いながら見るしか無かった。


最初の二週間こそ我慢できたものの、一ヶ月を越えたあたりからそろそろ我慢の限界が近づいてきた。

そこで私が目に付けたのは乳首、所謂チクニーである。現在でこそ亀頭かそれ以上の感度になってしまったが、当時はそれほど感じていなかった気がする。

つまり、この留学はチクニーで乗り越えたのだ。

催眠音声を何度か試みたこともあるが、これは上手く行かなかった。如何せん人様の家で気が気じゃなかったので催眠になかなか入れなかったのだ。

ちなみに実はこの留学中、3ヶ月めに一度だけ気休め程度に陰部の刺激をしたのだが、その時誤って暴発してしまった。
そのため、厳密にはオナ禁10ヶ月間連続ではなく3ヶ月と7ヶ月となる。



Ⅳ:帰国後~そして解禁へ~
六月中旬、日本に帰国。その日、時差ボケの関係で目が冴えまくっていて性欲が湧かなかったが、約10ヶ月のオナ禁後のオナニーが好奇心的に気になってしょうがなかった。

何が尿道から出るのか。マンガのようなあり得ない量の白濁液がドクドク溢れ出るのか。


………

……



カウパー液のように透明でサラサラした粘液が出た。



この液体の正体は今でも分からないが、憶測では精子が入っていない精液と思われる。
しかもあまり気持ちよくない。

どうやら男性は一年近くもオナ禁すると精子が作られずに謎の透明な液体が出てくるらしい。

こうして私の約一年のオナ禁生活に幕が降りた。



まとめ
さて、私の約一年にわたるオナ禁記録を纏めてみたが、一年もオナ禁すると大量の精液ではなく変な液が分泌されることが分かった。
いずれにせよ射精時に精液が出ないのは決して健康的だと言えないだろう。
さらに、極端なオナ禁は性欲すら削いでしまう可能性があるため、お世辞にも健康的とは言えない。


オナ禁チャージすると確かに気持ちいいけど、我慢しすぎは…やめようね!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tefmerin.blog.fc2.com/tb.php/29-f1cde0de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。